カロリミット いつ飲む

カロリミットはいつ飲む? | カロリミットの効果的な飲み方

カロリミットっていつ飲む?

カロリミットはいつ飲む?

カロリミットはいつ飲むのが正解なのでしょうか?

 

ネットの情報では、「食べる30分前」とか「直前が良い」など、多少ニュアンスに違いがあり、混乱する方もいます。

 

ファンケルの店員さんでも少し言うことが違いますから、この情報のズレも仕方ないんですけどね。

 

飲むタイミングは重要ですから、しっかり覚えておきましょう。

 

 

カロリミットの有効期限は飲んでから2時間と言われています。

ですから食べ方によって、飲むタイミングは30分前にも直前にもなるんです。

 

 

カロリミットの効果を実感するためには、飲むタイミングを間違えないこと。

 

食べ方は人それぞれ違います。つまり、カロリミットを飲むタイミングは「あなた次第」ということになります。

 

それに加え、やはり飲むタイミングや効果的な飲み方をしっかりマスターしていても、効果を実感できるかどうかは「個人差がある」と思います。

 

ですから、最初から本製品を買うのは危険ですし、勿体ないです。

 

「自分にとって良いサプリかどうか?」それを見極めるためにも、まずはお試しパックを利用しましょう。

 

 

 

カロリミットはお試しセットなら安い!

以下の特設サイトなら、カロリミットが14回分で500円(1回分35.7円)で購入可能です。

 

実はカロリミットは増税後も500円据え置き価格で頑張ってますが・・・

 

正直な話、いつ値上がりするかも分かりません。キャンペーンが終わらないうちに早めに手に入れておきましょう。

 

⇒【ファンケル公式の特設サイト】今なら14回分500円・送料無料キャンペーン中!

 

 

これはどんな通販サイトよりも安い価格設定です。

 

普通は10回分で648円(1回分64.8円)、
一番安上がりになるお徳用パックですら、90回分4,207円(1回分約46.7円)ですからね。

 

 

 

それでは、効果を最大限に発揮するためにも、
カロリミットをいつ飲めば良いのか?シーン別に確認していきましょう!

食前が効果的な飲み方!

カロリミットの有効期限から考えて、食前に飲むのが効果的な飲み方なのは間違いありませんが、

 

具体的にいつ飲めば良いのか、チェックしましょう。

 

 

普通の食事

普通の食事での効果的な飲み方

あなたは普段の食事に何分くらいかけていますか?一般的には普通の食事に2時間もかけないと思います。

 

ですから、食事を始める30分前に飲むのがおすすめです。

 

もしも「普段は食べない食後のデザートを今日は食べる!」なんて特別な時は、デザートの30分前にカロリミットを飲めば良いでしょう。

 

そういう場合は食事中にカロリミットを飲むことになりますね。

 

 

飲み会・バイキング

飲み会での効果的な飲み方

会社勤めだと、急な飲み会やどうしても断れない飲み会・・・ありますよね。

 

早めに切り上げて帰るにしても、最低2時間くらいは拘束されちゃいます。

 

しかも飲み会の悪いところは「ずっと飲み食いしている」ところ。

 

カロリミットで飲み会の暴飲暴食をカバーするなら、飲み始めの直前に飲んだ方が良いでしょう。

 

先ほどお話した通り、カロリミットの有効時間は2時間だからです。

 

みんなの前でカロリミットを飲むのは難しいと思いますが、自宅を出る前に「あらかじめ飲む」のでは効果的ではないので注意してくださいね!

 

こういう時やってしまいがちなのが、カロリミットの二度飲み。

 

二度飲むと規定量を超えることになりますから、やめましょう。
下痢や便秘などの原因になりかねません。

 

 

 

カロリミットの飲むタイミング、少しはつかめましたか?

 

あなたの食べ方を知っているのはあなただけ。ですから、飲むタイミングを決めるのもあなた自身。

 

ぜひ飲むタイミングをマスターして、カロリミットを有効活用してくださいね!

カロリミットは食後じゃダメ?

カロリミットを食後に飲みたい

食後に飲みたい、という方もいるとは思いますが、カロリーカットサプリは食前が基本です。

 

消化は数分で終わるものではありませんから、もちろん食後に飲んでも「もちろん全く効果がない」とは言いませんが・・・

 

食後だとすでに消化が始まっていますから、
本来カットできる脂質・糖質をカット出来ないかもしれません。

 

食前に飲むことによって、自然にカロリーの摂り過ぎを防いでくれますし、消化吸収を効果的に防ぐには食べ物を摂取する前が好ましいと思います。

 

1日4粒を目安に、たっぷりの水で飲むことによって、胃腸への負担も減らしてくれますし、吸収率も高まります。

 

 

食後に飲んだ方が忘れることがなくて楽なんですけどね。
食前だとついつい忘れてしまう・・・という場合でも、せめて思い出した時、食事中でも良いので飲みましょう!

 

飲み忘れをなくすには「習慣」にすることが大切。カロリミットを飲むクセをつけましょう!

 

⇒【ファンケル公式の特設サイト】今なら14回分500円・送料無料キャンペーン中!


ホーム RSS購読 サイトマップ